口唇ヘルペスを早目に治すためにアクチビア軟膏を常備薬にしています。

わたしは唇が数日前からムズムズするようになり、その後しばらく経ったら唇におできができたので、とても驚きました。

皮膚科へ行き、診察してもらうと口唇ヘルペスだとわかり、アクチビア軟膏を処方されました。

仕事が忙しく、帰宅時間も遅く、帰宅後も体の緊張感が取れず、いつまでも疲れが溜まっていたことも原因になり、口唇ヘルペスができたと分かりました。

風邪をひいた時や生理前後など、体力低下している際には、口唇ヘルペスが出来やすいため、アクチビア軟膏を事前に塗ることで予防することができると先生から教えてもらいました。

口唇ヘルペスができる前には、唇がムズムズするので、口唇ヘルペスができる感覚がわかり、そういう時にはすぐにアクチビア軟膏を塗るようにしています。

早めに処置することで、口唇ヘルペスを悪化させず、スピーディに治すことができるとコツがつかめたので、アクチビア軟膏を常備薬として、準備しておくことにしました。

唇がムズムズするな〜という時は、すぐにアクチビア軟膏を塗るようにしているので、悪化するのを防ぐことができます。

皮膚科へ一度、受診してアクチビア軟膏を処方してもらったので、その後は薬局やドラックストアで手軽に購入することができるのは、なかなか便利です。

2回目以降は、病院受診せずにアクチビア軟膏を手軽に購入することができるので、口唇ヘルペスを悪化させず、すぐに対処できるのは嬉しいです。

口唇ヘルペスができるとメイクでカバーしようとしても出来ないので、恥ずかしいな〜と感じることも多かったので、早めに対処できるのは嬉しいです。

口唇ヘルペスは、スピーディな対応が一番大切になるため、薬局で購入し、唇のかゆみや違和感を感じたらアクチビア軟膏を塗るようにしています。

(神奈川県、山田知佐子さん)




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ