市販されていないバルトレックスを買って良かった

使ってよかったヘルペスの薬はバルトレックス

バルトレックス

わたしは性器ヘルペスで困っていました。何年か前から疲れた時に性器ヘルペスが発症してしまいます。しばらくすると自然に治るのですが、気持ちがいいものではありません。どうしたらいいかネットで調べていたら、『ヘルペスの薬バルトレックスが良く効く』と紹介されていました。ヘルペスが発症してから病院に行くのは遅いので、ネットの個人輸入サイトで購入しました。性器にピリピリ違和感を感じたら、バルトレックスを半分(500mg)飲むと、ヘルペスの水泡はできずに治りました。この便利さを多くの方に伝えたいと思い、このサイトを作りました。まずは販売サイトをご覧ください!(販売サイトには多くの体験談があります。)

>>バルトレックスの販売サイトはこちら<<




わたしがバルトレックスを選び、オオサカ堂から購入した理由

  • 1、一番効果があるヘルペスの薬であること
  • 2、個人輸入ならヘルペスが発症する前に入手できること
  • 3、オオサカ堂は値段が業界最安値で、20年の実績がある個人輸入代行会社であること

が、主な理由としてあげられます。もう少し詳しく、その理由を説明します。

1、一番効果があるヘルペスの薬であること

ヘルペスの薬にはいろいろあります。一番入手しやすいのは市販されているヘルペスの塗り薬です。
しかし、市販の塗り薬の効果には限度があります。飲み薬の方が効果があると思います。

2、個人輸入ならヘルペスが発症する前に入手できること

病院でヘルペスが発症しないと、薬は処方してもらえません。ヘルペスを早く治すには違和感を感じた時点で薬を服用するのが一番ですが、医師によっては、水疱ができないと処方してくれないこともあるようです。

処方してもらったとしても、10日分しか処方してもらえません。

性器ヘルペスが再発していると証明できたときは、10日以上処方してもらえるようですが、その証明をするのは大変なようです。毎月のように性器ヘルペスが発症して、病院に通わないと10日以上処方してもらうのは難しいようです。。

しかし、個人輸入ならそんな面倒な手間をかけずに入手できます。

この便利さはヘルペスで困っている人でないと分からないかもしれません。

3、オオサカ堂は値段が業界最安値で、20年の実績がある個人輸入代行会社であること

オオサカ堂ならバルトレックス1000mgが21錠入りで3865円(送料込)で購入できます。

私が調べた中ではこの値段が業界最安値でした。

わたしは1000mgを半分に割って、服用していますが、症状が出る前に飲むと、1回または2回で、違和感が治まり、水泡がでないで治ります。

コスパはいいです。病院で処方してもらっても薬代は高額ですし、治療代などもかかるので、個人輸入でこの値段で買えるのは本当に助かります。

あと、このオオサカ堂は20年も実績がある、個人輸入代行サイトで、販売サイト内に口コミが多く、630件の口コミがあります。これをみると多くの人から支持されている個人輸入代行サイトでありることが分かります。

>>バルトレックスの販売サイトはこちら<<

実際にバルトレックスを買ってみました。

バルトレックスはこんな談ポールの箱に入って届きます。
中には申し訳ていどにクッションが入っています。まあ、割れ物ではないので、この程度の梱包でも十分かなと思います。
バルトレックス

バルトレックスの箱を開けると、シートが7枚入っています。
バルトレックス箱の中

1シートにバルトレックス1000mgが3錠入っています。
バルレックスシート

シートの裏にはValtrex(バルトレックス)と記載されています。
シートの裏

バルトレックス1000mgは結構大きい錠剤です。
バルトレックス1錠

手で割ると簡単に半分に割れます。ピルカッターなどは不要です。
バルトレックス半分

21錠あったのですが、無くなったので、リピートしました。
今回はまとめて4箱購入しました。
前回よりちょっと大きな箱で届きました。
中身はなにか分からないようになっています。
バルトレックス箱

あけるとこんな感じです。
バルトレックス箱の中

バルトレックスが4箱入っています。バルトレックス4箱

とにかく、これがあれば、違和感を感じた時点ですぐに飲めば、ヘルペスは発症しないで(違和感を感じている時点で発症しているのかもしれませんが、水泡ができる前に治るので、本当に助かっています。

もし、ヘルペスでお悩みの方がいたら、ぜひ、バルトレックスを購入して、常備薬として持っておくことをおすすめします。

>>バルトレックスの販売サイトはこちら<<




サブコンテンツ

このページの先頭へ